in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 未分類

おすすめの本【昆虫記】

-0 COMMENT
昆虫好きな方もそうでない方もぜひ一度はお子さんと見て欲しい…

と思った本(写真集?)を紹介します。

今森光彦の「昆虫記」

mushi_4


1年の300日以上をフィールドですごす昆虫写真家の、12年に及ぶフィールドノートとともに、その時々に見られた昆虫の不思議な生活、驚きに満ちた行動を1700枚の写真により紹介した写真集です。

けいとん母的にはもう図鑑と表現したほうが良いと思うほどの力作、秀作です。

虫嫌いなけいとん母も思わず「わ?」「う?ん」とうなってしまうほどの写真の数々…

また、月別にその季節にでてくる虫を表示されているところも良い!

これが虫好きな人ならもうたまらないと思います。



虫が成虫になっていく過程の写真はま?どこの図鑑でも見れますが、ここまで細かく撮ったものはなかなか見れないですね…

タイトル【大変身】モンシロチョウ・さなぎから成虫へ

mushi_3




どうやって撮ったんだろう?と思うほどよく観察されています。

タイトル【英雄】のこぎりクワガタの羽化

musi_1




視点を変えるとこんなにおもしろい写真になるんです…

タイトル【我ら地球人】虫の顔

mushi_2






タイトルが本当にユニーク!

ショウリョウバッタのひげをアップに特集したタイトルなんて

【ひげ時計】です…たしかに時計の針のようで笑ってしまいます。

う?ん実は、もっとすごくて楽しいのがたくさんあるのに、わざと一般的なものを選んでブログアップしたのです(T.T) だって、だって、出版社に訴えられたら困るんで(^^;)

もっと本当はたくさんお見せしたいが…あとは我が家に来て見るか、買ってみてね!



こんなに図鑑みたいで、内容充実しているのに値段は3200円!

絶対安いと思います。

福音館から出している本です。おすすめです!



では、けいとん&けいとん父母は安心院のお山までライオンさんとキャンプしてまいりま?す!
スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。