in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 未分類

ヘビトンボ

-0 COMMENT
親戚の初盆でお墓参りに行ってきました。

日田市内からどんどん山奥へ…

ワールドカップサッカーで有名になった中津江村のすぐ近くにある前津江村です。

森林の中に車がやっと一台通るか通らないかという位の細い道を上り続けると

そこには、けいとんのおばあちゃんも眠っています。

夜には網戸にカブトムシやクワガタがたくさんくっついているらしい…

「けいと君そんなに虫が好きやったら、昨日の夜つかまえておいたらよかったねぇ?」と残念そうに言ってくれました(^^;)

けいとんも残念そう…

帰り道、がぜんカブトムシ採集に力が入るけいとん、途中車で山から下りていく途中…

「あっ止めて!」と…

そこにはカブトムシがいそうな木がたくさん…

しかし、こんな真っ昼間にはいませんよ(^^;)

っとそこにめずらしい虫をお母さん発見!

おかあさん「なんかいるよ?蛾?」

お父さん「おっ!かげろうやっ!」

けいとん「お父さん!早くとってっ!」



っとまぁこんな風に捕獲して参りました(^^;)

帰って図鑑で調べたら、ヘビトンボ(蛇蜻蛉、Protohermes grandis)

アミメカゲロウ目(脈翅目)ヘビトンボ亜目ヘビトンボ科に属する昆虫。

首がウニョウニョ伸びたり縮んだり(笑)

しかも、噛みつかれたら、指が腫れ上がるというくらいどう猛らしいです…

樹液を主食としているので、カブトムシがいそうな木にいるらしい…

どうりで…

hebitonbo




カブトムシの代わりに、めずらしい虫に出会いました!
スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。