in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 未分類

韓国食べ歩き♪

-0 COMMENT
アンニョンハセヨ韓国!

今回は前回と違い、全くのフリー旅行♪

通訳は姉! 韓国ドラマにはまり、そこから猛勉強して覚えた韓国語、なかなかのもんです!

身内を褒めるのもなんですが、この恐い物知らずの姉…通じる通じないなどおそれず、ガンガン話しかける実践法であっという間に韓国語を習得!

今回も姉のおかげで全く不自由しない旅行となりました!

そしてさすが血は争えない甥っ子!姉の血を受け継いだか?今春入学したての大学で第二外国語を韓国語を取得、これまた若い脳みそであっという間に覚え、ハングルもすらすらと読めるからすばらしい!

おかげで、店に入ったときのメニュー、道案内など姉&甥っ子の親子のおかげで全く問題なし!いや?こういう便利な親子がいると旅行もラクチンです(笑)

買い物も値切るときに「私たち可愛いから安くして?」とハングルで言うと、お店のおじちゃんが「え?だれが?」ヾ(@>▽<@)ノ爆笑

冗談も通じるからすごい(笑)

姉は、地下鉄で何度も田舎からきた風なおばあちゃんに、韓国語で道を聞かれ、そのたびに「アニヨ?イルボンサラミヨ?(違いますよ?私は日本人ですよ?)」と言うと、おばちゃんびっくりして笑っていました(笑)

P1020094
P1020104


ホテルは、ベストウェスタン プレミア国都

明洞近くとは聞いていたが、便利?とは言い難い…東京で言えば、秋葉原の電気街にあるホテル…地下鉄が近いとはいえ、もっと明洞に近いと思っていたのでちょっとこれは

しかし、中は本当にきれいで使いやすく、サービスも良く、居心地の良いホテルでした!

P1020105
P1020107




そして、今回の旅行の目的は…

「食べる」「食べる」「食べる」(笑)(笑)(笑)

とにかく食べまくりました…

胃が疲れました…



到着してすぐに、

●サムゲタン

P1020110


お昼が遅かった上に、サムゲタンで満腹になり…

夜ご飯は遅めに…念願の

●ジャ?ジャ?麺

P1020126


こうやってまぜて食べます

P1020130


●キムチチヂミ

P1020128


●チャングムでおなじみマンドゥ(餃子のこと)

P1020125




翌朝、二日目はホテルからぶらぶら歩きながら見つけた、ぶら?っと入ったお店…

これが当たりだった…

P1020139
P1020138


韓国オモニが作ってくれる、キンパプ(韓国のりまき)が最高!

スープも最高!

ここは、観光スポットではないため、日本語が全く通じない、韓国人が普段使う食堂…ハングルがわかる2人がいるため安心して店内へ…

すると、とても感じのよいオモニが出てきた…

突然入ってきた日本人にもかかわらず、感じよくとても良い雰囲気!



●念願のキンパプ(韓国海苔巻き)

P1020132


キンパプはめちゃおいしかった…

日本の海苔巻き寿司を想像している方、残念ながら全く違います。

まず、すし飯では無く、普通の白いご飯を使い、海苔は韓国海苔、そして巻いた後にさっとハケでゴマ油を塗ります。

ごま油の香りが食欲をそそります。太さも日本の海苔巻きと違い若干細めなので食べやすい…私なら2本はかるくいけます。

中には、ほうれんそう、カニかま、卵焼き、ハム、にんじんなどを入れて巻きますが、他にもお肉入りやツナ、キムチ、チーズなど色々な種類があります。

見た目カラフルだし、良い香りで朝、駅の周辺や市場など路上でこの海苔巻きをアルミホイルに包み売っている姿がたくさん見られます。

この海苔巻きを作る過程を写真に納めてきました。

オモニはすごいんです!巻きすを使わずに手だけでぐるぐるっと海苔巻きをわずか1?2分で作ります!

P1020162


P1020164
P1020163


●スープP1020135


これも最高!トックと春雨と野菜が入った牛のダシが利いたスープ…スプーンがつい何度も器の中へ…



ぶら?っと立ち寄ったこのお店…今回一番美味しかったかも…

今回の旅行の目的、普通に韓国人が食しているものを全く普通のお店に入って食べてみたい!念願かない、しかも当たりのお店で大満足!

なんと翌日もここで食事をし、近所で購入したタッパーを持ち込み、帰りにキンパプ(韓国海苔巻き)を全種類(以下写真)

P1020168


お土産で購入、福岡まで持って帰ったのは私たちです(笑)

そして、お留守番のお父さんも大喜びのお土産になりました!



夜は、オネエマンズでも紹介された、チーズサムギョプサル(豚バラ焼き肉)のお店「クイキョンチ」へ

昔に比べて韓国の人々はすごく日本人に友好的になったかな…

「クイキョンチ」を探し、道に迷っていたところ、同じ豚バラ焼き肉のライバル店のチラシを配っているおばさんが「イルボン(日本人)クイキョンチ?」と大声で呼び止めてくれ、「あっちだよ?」とお店を教えてくれた…すごく親切!

おそらく、日本人が「クイキョンチ」目指して来て皆迷っているのだろう…それを知っているおばさんは、自分のライバル店であるにもかかわらずわざわざ親切に教えてくれた…

「クイキョンチ」無事到着?!

噂通りの味!

テレビで紹介されて以降、日本人が多いのか、お店の人も日本語で話しかけてくれます。

おおきな肉が焼けてくると、お店の人がはさみで切ってくれる…

それを、チーズフォンヂュのようにお肉にチーズをからめて食します。

P1020151
P1020156
P1020155


チーズサムギョプサル… お肉が臭くなくてやわらかくて美味いぞ???!



満足!満足!



そして、翌朝は、韓国料理はちょっと休憩!

毎回キムチはちょっと胃が疲れますもんね…(笑)

朝は、韓国では並ばなくて食べられる、クリスピードーナツを食べました!

お昼は、前に紹介したオモニのお店で同様に食事をして、キンパプのお土産を大量に買い、ソウルを後にしました。



いや?食った!食った!

毛穴からキムチの匂いがまだします(笑)



ソウルは本当に楽しい街!そして治安も日本に比べ数段良いため、安心して歩けます。

ソウルは大都会だけど治安は夜の福岡天神を歩いている感じかな?

そしてさすが儒教の国、年上を敬う文化が根付いています。

地下鉄でお年寄りが乗ってくると、さっと一度に3人の若者が立ちました!

びっくりしました!すごいことです。日本ではあり得ないことですもんね…



高校生が屋台でトッポキを買い食いしている姿…サラリーマンが朝屋台でホットックを食べる姿、海苔巻きをほおばる姿

韓国は屋台の国…楽しい…

また行くぞ?!
スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。