in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in アウトドアネタ

禿の湯ツアー

-0 COMMENT
JFA、10月は2010年度の総括 ファイナルラウンドが新潟で行われます。

福岡代表の方々!応援しています!頑張ってね?!(*^o^*)/

成績低迷の我が家には全く無縁のため、10月はフリスビードッグもオフシーズンとなります。

お父さん、偶然急遽お休みがとれたし、らっきょ王子の体調も問題なさそうと判断し、以前から行ってみたかった、ハナルナ家御用達の「禿の湯(くぬぎ湯)」ツアーをしてきました!

hagenoyu_07


hagenoyu_08




2度もぶつけてしまった我が家は少々 キャンカー恐怖症になってしまっているので、この旅行がリハビリになればと思ってました(笑)



行く前にハナルナさんにいっぱい質問して教えてもらい、準備万端!

この「禿の湯」は蒸気による蒸し料理ができるため、カゴやトング、調味料など持って行くと便利よ!とハナルナさんに教えてもらっていたので、事前に全て準備していったので すご?く快適でした(*^o^*)/

hagenoyu_02




蒸し調理した後、ここで食べる事ができます。

hagenoyu_09


hagenoyu_10


昨夜は夜は少し寒いぐらいでしたが、椅子の下から地熱の温風が出ていて温かでした!



我々は、おにぎり、卵、さつまいも、じゃがいも、そして枝豆を蒸しました。

hagenoyu_01




hagenoyu_04






ワンズもこの蒸しさつまいもを味見したよ!

hagenoyu_06




この禿の湯は、家族風呂が約15軒 あります。 空いていればすぐに入れますが、満室の場合は予約を取り、順番が回ってくると 放送で呼んでくれます。その間、食べ物を蒸して食べたり、車の中でまったりと思い思いの時間を過ごします。

第二駐車場は 車中泊専用です。昨日はお日柄も良く たくさんの家族連れが来ていました。

hagenoyu_05




山肌から出ている 湯気がとても雰囲気が良いですね(*^o^*)

hagenoyu_11




さて!翌朝もこの地熱を利用して朝食を作ります!

ハナルナさん考案のホットケーキ蒸し!



材料は ボール、アルミ箔、卵、ホットケーキミックス、途中で買ったやまなみ牧場の牛乳とウインナー、バター、メイプルシロップ

hagenoyu_12




ジップロックに材料を全て入れ、まぜまぜモミモミします!

hagenoyu_13


hagenoyu_14




ボールにアルミ箔をします。

hagenoyu_15




アルミ箔にまんべんなくバターを塗ります!

hagenoyu_16




ボールに材料を流し込みます。

hagenoyu_17




これで出来上がり!後は蒸し地獄へもっていきま?す♪

hagenoyu_18




蒸し地獄にホットケーキとウインナーをセット!

hagenoyu_19




約20分くらい経ったかな? 開けてみて見ると(@o@;)

美味そ? フワフワのホットケーキがぷっくり膨らんでいます(*^o^*)

hagenoyu_22


hagenoyu_21




ホットケーキ メイプルシロップ添え&ウインナーとコーヒーの出来上がり!

hagenoyu_25




hagenoyu_26




日が照って来たので、寝袋や布団を干してから撤収!

hagenoyu_29




いつも、JFAでは時間の制約があり、その中でテントを建てたり、片付けをしたりと超忙しい思いをしていたので、今回の旅行は本当にゆったりまったりした旅行ができました!



一つ難点だったのが、となりのキャンカーのご家族は猫連れだったこと(笑)

猫の声に異常に反応する2ワンズ(笑)

さらには、猫ちゃんがママさんと目の前でお散歩なんかした日には…(^o^;)

そりゃ?もう、2ワンズ お父さんがあげたサツマイモも無視して臨戦態勢(@o@;) 猫ちゃんの飼い主さんに「すみませ?ん(^o^;)」とお詫び…(笑)

お隣のパパさんは、我が家の車に興味津々(笑) 「犬はどこに乗っているんですか?(@o@;)」と聞いてこられました(笑)

この他、ICや道の駅でも 知らない人から声をかけられ、「使い勝手はどうですか?」「中はどうなっているんですか?」「犬はどこに乗っているの?」など皆さん興味津々だったようです(笑) 帰りの基山ICでは 偶然 セキソーボディにしようかと思案中だったご家族から声をかけられ、色々を質問され、これもまた楽しい思い出になりました(^_^)





禿の湯、家族風呂しかありませんが、1風呂、800円から2000円好きなタイプのお風呂を利用すれば、この蒸し地獄に休憩処、車中泊も無料でできるため、大変お得です。

どの家族も手慣れた感じで、自前の蒸しカゴやセイロなど持って来て手早く調理していました(^o^;)

特にすごかったのが、お隣さん! いきなり魚をさばき出し、それをセイロに並べる姿にはおどろきました(笑)

我が家のような野菜を蒸すなんて?のは初心者なんでしょうね?(^o^;)(笑)

しかし、蒸し野菜は野菜の本来の味を楽しむ事ができ、本当に甘く美味しかったです! 自宅にも欲しい!蒸し地獄(笑)…と思った あんずとらっきょ母でした(笑)
スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。