in 犬レスキューネタ

命の値段

-0 COMMENT
今日、小学校のママ友さんに「M(ディスカウントスーパー)が店内大改装するから明日から売りつくしセールになるよ?」と聞いていたので、さっそく行ってみた!



そう…我が家には2ワンズがいるため、フード代もけっこうかかります。

この機会に セールでワンコのごはんを安くゲットしちゃえ?!と

ペットコーナーへ…



フードやらなんやらが全て10%?20%引きになっている…

シメシメと 品定め…

フードの選定が終わった後、なにげなく ペット販売(生体販売)しているところをのぞいたら…

なんと…生体まで安売りに(@o@;)… 生体とはそう…子犬のこと…



トイプードルやら ミニチュアダックス、柴犬などが全て 半額以下

48000円?と 破格値で売っていました。

しかも微妙に成長している子犬です…



なんか複雑ですね… 子犬までセールになっているなんて…

そしてそれに群がる家族連れ…

しかも…1つのボックスに2頭入っている犬種もある…

あきらかに 叩き売り…生き物をです…



どーか、この家族連れが安易にこの子犬を手に入れ のちに飼育放棄することがありませんように…と願うばかりです



トイプードルなんて 普通に買えばおそらく15万以上はすると思います。

それを48000円なんていう破格値で売っているのを見たら。

どうでしょう…

手に届く値段ゆえに よく考えず、簡単に決断して買ってしまうかも…



福岡の管理センターも成犬譲渡を始めたと聞きました

さらに、殺処分も減りつつあるというのを耳にしますが、こういう出元もなんとか規制していかないと飼育放棄は一向に減らないのではと感じました…

水道の蛇口をしめるように… ペットショップの販売規制、量販店などによる生体販売の禁止など 法的にできないものなんでしょうかね…
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment