in たべものネタ

食べ物ネタ

-0 COMMENT
九州新幹線がいよいよ明日開通になりますね!
それに合わせるように、韓国も釜山ーソウル間に開通した韓国新幹線KTX!なんと4000円前後で釜山からソウルまで行けるようになったので、韓国旅行もまた新しい楽しみ方ができるようでなによりです!


◇苦難の博多シティツアー
ところで話は元にもどり、九州新幹線開通に向けて、長年工事をしてきた博多駅周辺が全面リニューアル!
念願の東急ハンズもオープンし、博多はかなり変わりました!

そして、もちろんグルメスポットも すごい数が増え 楽しみが増えました!

しかし、しかしオープン初日はなんと12万人の人出(@o@;) すごっ!

少し落ち着いてから行ってみよう…と 一昨日 ママ友と博多シティへ…

しかし… なんという 人出(@o@;) 今日って平日よね?とママ友確認し合うほどの人!人!人!

早めに行けばなんとなかるか?と思った 他県の名店グルメスポットも朝10時半(開店前)にして大行列の1時間待ち!

いや~参った! 

そして、なんとか入ったお店が オイスターバー(笑) なんで昼間っから牡蠣バーやねん!っと関西風に突っ込まれそうですが(笑) これでもようやく入れたお店でした(笑)
201103food_1.jpg

201103food_3.jpg

ここで、牡蠣のパスタセットを注文し まずは腹ごしらえ!

入り口には各県の名産牡蠣が朝空輸され、一生懸命お店の人が並べてました!
201103food_2.jpg

その後、東急ハンズへ…しかしここも 人!人!人!
もう買うどころか 見る気も失せる多さ(@o@;)

あきらめ、これだけは絶対に買って帰ろうと思った、念願のクリスピードーナツへ直行!

しかし、(@o@;) 大行列! 人!人!人! 1時間以上待ちのプラカード!

ドーナツになんでこんなに並ばねばならないんじゃっ! もういいっ!とあきらめ!

せめて皆でお茶しようと お店を探すも 人であふれかえり、とりあえず入った喫茶店でお茶をし、阪急の地下でさ~っと買い物をし帰ってきました…

オエ~ッ! 人酔いです… 疲れた… いったい何しに行ったんだろう(@o@;)

もう3年ぐらい行かんでよろし!と思うほどの人混みで、東京時代の人混みを思い出しまして(笑)懐かしかったです(笑)


◆めちゃ美味 中華四川料理ツアー
翌日は、青葉でお散歩仲間だった ライアンママさんと華ちゃんママさんに「中華食べに行かん?」とお誘いしていただき、中華ランチへ行って参りました!

ここは、たべこんスタンプラリーの中の1店舗ですが、ライアンママさんから「お店は見た目普通やけど めちゃくちゃ美味しいよ~」と言われていたのが 納得!納得!
あえて言うなら、 めちゃくちゃ×5=バリうまか! でございました!
お店の名前は中華四川料理の「巴蜀(はしょく)」
普通のお店とは思えないほど 本格四川料理で、味がピカ一! 昔 幕張にあるヒルトン幕張で食べた時価価格の王朝の味を思い出すほどです(これは大げさでない!)
だってランチの付け合わせのスープだって 一品料理で通る味(具材)なんだも~ん! 

我々は 日替わりランチを2つ2と麻婆豆腐ランチを1つ 頼み 皆がど~しても気になる!食べたい!と言った、汁無し担々麺を別に1品注文!

この汁無し担々麺が も~めちゃ 美味!(辛いのが苦手な方は一つ全部食べるのはちと厳しいかも(笑)) 皆一口口に入れた瞬間「美味しい~~~~!」
麻婆豆腐も ピリ辛で最高!(写真とり忘れたのでまた残骸です(^o^;))
201103food_6.jpg

辛いのお好きな方は絶対 上記2品は おすすめです!

そしてこのランチもすごく美味しかった! 
201103food_4.jpg

牛肉の水煮と書いてあったが、見た目はあんかけ風でしたね!
具が半端じゃないほど 贅沢に入ってました!
201103food_5.jpg

もう一品は鶏肉の料理かもしくはデザートが選べますが 我々は鶏肉を選び、デザートは別会計で注文(笑)

最後は別会計の杏仁豆腐で〆ましたが…

3人でどんだけ注文するんだい(@o@;)というほど食べまくり、なんとお会計は一人1150円(@o@;)

安い~っ!

そして、帰る道すがら、同じたべこんスタンプラリーの「家鴨軒(あひるけん)」にて ケーキとコーヒーを注文!

ここは、20人くらい入ればいっぱいになる 小ぶりな喫茶店です。入るなりカレーのいい香りがしてましたよ!

コーヒープリンがおすすめらしいです!

この「たべこんスタンプラリー」 青葉近辺の方なら知っているかの有名な「ほのか」も入ってます!

ぜひ 行って、スタンプラリーの紙をもらって、ラリーってくださいね!

スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment