in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in あんずとらっきょネタ

犬の混合ワクチンネタ

-10 COMMENT
昨年末 ボー仲間のライアンが急死しました。本当に突然の事で何がなんだかわからないほどの衝撃でした。

あんなに元気だったライアンがあっという間に逝ってしまったのは本当にショックでした…

原因は、犬レプトスピラ病黄疸出血型だったそうです。

我が家のような行動範囲の広いワンコで、山や川に遊びに行くことが多いのであれば、レプトスピラは必要なワクチンだそうです。(そんなことも知らなかった(@o@;))

それまで、ワクチンに対して全く興味がなかった。正直 かかりつけの病院で指示されたものを打っていればOKと思っていたし、自分の犬は最大限のワクチンを接種していると思い込んでました。
正直、ライアンの事がなければ、今でも変わらず興味も持たず、ワクチン接種に対して無知のままだったかも…

わくちん


そこで、自分のわんこ達がいったいどういうワクチンを接種しているのか調べてみた。
そうしたら、実は我が家のわんこ達は実は最大限のワクチン接種をしてなかったことがわかった…
その後も色々ネット検索などしてみた。

①わんこのワクチンには現在まで最高9種のワクチンがあるらしい…
1. 犬ジステンパー
2. 犬パルボウイルス感染症
3. 犬アデノウイルスI型感染症(犬伝染性肝炎)
4. 犬アデノウイルスII型感染症(犬伝染性喉頭気管炎)
5. 犬パラインフルエンザ
6. 犬コロナウイルス感染症
7. 犬レプトスピラ病黄疸出血型
8. 犬レプトスピラ病カニコーラ型
9. 犬レプトスピラ病へブドマディス

②犬のワクチン接種には副作用のリスクもあるということも考えねばならない。

③ワクチンの種類が増えるほど危険性が高まることもあるということを考えねばならない。

④犬の場合はワクチンを接種すると基本的に体の中の抗体は3年くらいは持続するらしい。
  但し、レプトスピラ病に関しては半年~1年くらいしか抗体がもたないこともある。

上記がわかったこと 
しかしどれも語尾に「らしい」「こともある」と表現したのは、ネットでも人によって意見が真逆の場合があるため、言い切る自信がなかった(^o^;)

そしてあんずは調査の結果7種だったことがわかった…レプトスピラが1種しか入ってなかった。 
逆にらっきょは、保護犬だったため、あずかりさんのかかりつけの病院で9種受けていた事が判明!
今月、ワクチン接種の時期になったため、レプトスピラの件についてかかりつけの先生に相談。
わざわざ8種を仕入れてくれることになり、無事接種完了!
病院の先生によっては「素人が口出すな!」的な事を言う方もいるらしいですが…
あんずとらっきょ家のかかりつけの先生は 親身になって聞いてくださり、わざわざ仕入れてくれることに…
ありがたや~(ToT)/

ここで、ワクチンを打った後の注意点

稀にワクチンに対してアレルギー反応を起すことがあるため、もしもの場合に備える為に・・・
飼い主がやらねばならないことは…

1.運動は控えさせる。
2.ワクチン接種後すぐの留守番は控える。
  (もしもの時にすぐに対処できるよう 接種後1日は様子をみる)
3.お風呂は接種後1週間は控える。

今回、あんずの接種時期はまだもう少し後(2ヶ月後)であったのですが、今後の事を考え、らっきょと同じ時期にあわせることに…今回先生からも副作用の説明は受けていましたが、我が家の判断で2ヶ月早めに打ってしまいました…

そして、上記心配していたことが…(@o@;) 起きた!

ワクチン接種が夕方18時頃、 翌朝 夜明け4時半頃、あんずが急にガリガリと床を爪で擦り出した(@o@;)
音で目が覚め、「あんず何やってるの?」と聞いたと同時に、ゲボ~ッと嘔吐…
そしてぐったり(@o@;) 「しまった…これが噂のワクチン接種による副作用か…」
もちろん朝ごはんを出しても食べませんでした(ToT)
あんずはらっきょと違い、今回時期も2ヶ月早めてしまったし、混合数が増えたため、身体に負担がかかったのでしょう…

人間に置き換えれば、子供の予防接種 BCG、日本脳炎、麻疹、水疱瘡、インフルエンザなどなどをひとまとめにして注射されるようなものです…そりゃ~ワンコにも負担がかかるでしょうね…
ちょっと可哀想なことをしてしまいました(反省) 2頭まとめてワクチン接種!は完全に飼い主都合でした(ToT)

結局、その日は自治会の運動会だったため、家族全員外出しなければなりませんでしたが、 お父さんが 何度か自宅に帰り、あんずの様子を見る事に…
とても心配でしたが、午後再び様子を見に行ったお父さん、「あいつ…もう元気になっとるよ… 柵越えしとった…」

あんずぅ~(>∀<)))

そう… あんずさん けっこう強靭な体力の持ち主なので、数時間で完全復活♪
大好きな 宅急便&郵便屋撃退作業に気合いを入れすぎ、柵まで超えて、自宅をパトロールしていたらしい(笑)
とりあえず元気になってよかったが…人騒がせなやつでした(笑)


我が家の見解としては、
ワクチンは接種したほうがベター。
しかし身体に負担もかかるため、体力の無い犬は かかりつけの先生とよく相談をしたほうがいい…
山や川などによく遊びにいくワンコは、レプトスピラ病のリスクがついてくるということを認識しておいたほうがいい。
とくにオスは マーキングなどの際に 土壌を舐める事があるので、マーキング&土壌の匂いとりはやめさせたほうがいい。

我が家のわんこ達のトレーナー、T先生から「初回のおしっこだけは匂いとりはさせてもしかたありませんが、初回のおしっこが済んだら、それ以降は匂いとりはさせないでください」とよく言われてたけど、なるほど…
匂いとりは、マーキング癖防止だけでなく、 ばい菌感染防止にもつながるということなんですね…

くんくん


色々勉強になりました…

我が家のように、フリスビードッグの大会などで、山や河川敷に行くご家庭は、ワクチンについて今一度
調査しなおしたほうがいいかもしれませんね(*^o^*)/




夏バージョンになった!ゴザはいいね~
F1000020.jpg


らっきょ情報♪
らっ君のお鼻が もう少しで真っ黒で~す(^o^;)/
やぶれ饅頭が、イカスミ饅頭になりつつありま~す (>∀<)))
スポンサーサイト

- 10 Comments

ライアンママ  

レプトスピラの怖さと、ワクチンの大切さを伝えてくれてありがとうございます!

エールも今年は狂犬病ワクチン打てました!

愛犬を守るのは飼い主の義務だもんね。

あんず柵越えできるほど回復できて何より(笑)

あ~
珈琲プリン届けないと!
待ってて(=゜ω゜)ノ

2011/05/17 (Tue) 18:02 | EDIT | REPLY |   

あんずとらっきょ母  

あんずとらっきょ母からライアンママさんへ

ご無沙汰です(*^o^*)/
ライアンに 飼い主としての責任を教えてもらったような気がします…
今迄が無知すぎたのかもと反省しているところです(^o^;)
あんずは最近超ヤクザです(^o^;) 逆にらっきょが超おりこうさんです(笑)
プリン 食べにいきましょ~!
我が家はあれから巴燭にハマって旦那と2回も行きました!

2011/05/18 (Wed) 07:53 | EDIT | REPLY |   

ハナルナ  

No title

勉強になりました。
ありがとうございました。

あんずさん 体調が回復して良かったデス。

2011/05/18 (Wed) 11:10 | EDIT | REPLY |   

ライアンママ  

私はあれから3回行ったよ(笑)

2011/05/18 (Wed) 18:27 | EDIT | REPLY |   

Wあらくれ父  

No title

我が家、レモン母さんが2度目の出産の前に
家庭動物販売士の資格を取りました。
その上でリック家にハリーを送り込んだ経緯もあります。
この稚拙な知識の中で、また免疫抗体等の持続年数とかも
各種講義の中でワタシ自身が達した結論は、
5種混合で2年に1回接種がベター・・・って事です。
レプトスピラについては、川に行く時は極力清流を選んで行く・・・って事ですかね。
匂いとり、雑草食い等は特に注意して、毅然とした態度で
ノーを連発してます・・・(ホントかな??)。

2011/05/18 (Wed) 20:59 | EDIT | REPLY |   

あんずとらっきょ母  

あんずとらっきょ母から皆さんへ

v-286ハナルナさんへ
参考になればよかったです(*^o^*)/

v-286ライアンママさんへ
何っ(@o@;)?3回(@o@;)? 負けタッ!
今日久しぶりにマロン&ブンママを送りに青葉まで行きました! 相変わらず青葉は 涼しいっ!3℃は低いですよ…(^o^;)

v-286Wあらくれパパさんへ
そうですかっ!2年に一度5種ですかっ!
参考になります!
でも、レプトスピラは恐いですっ(@o@;)
特にらっきょは ちょっと目を離すと クンクン♪なめなめ♪しているので(@o@;)
あっ(@o@;)あんずも よく土を食べます(@o@;)
口輪しないといけません(^o^;)

2011/05/18 (Wed) 22:59 | EDIT | REPLY |   

トムママ  

有難うございます

勉強になります。

私の友人で、やはり、必要としないものを
抜いて5種とかしていて、きちんと考えて
いるんだな…って関心した事がありました。

ただ言われるまでに、用意された注射をして
もらうってのは、飼い主失格ですね(^^;;

あと、多ければ全てカバーされるって
思っていたことがお恥ずかしい。

我が家のジョニーがアレルギーがあるもので、
食べる事には気を遣っても、ワクチンまで
気を遣って無かった事を反省しまーす。

2011/05/20 (Fri) 17:05 | EDIT | REPLY |   

ビアンキ  

No title

>>らっ君のお鼻が もう少しで真っ黒で~す

あはっ♪なんとなくウレシイ(^o^)
まだまだ子供だったってことなんでしょうね

2011/05/20 (Fri) 17:18 | EDIT | REPLY |   

ヨシュア  

No title

ワクチンの種類数を増やす時はアレルギー出るかも?
シャリーさんも5種から8種でアレルギー出ました。
今ではアレルギー抑える注射を打って8種を打ってます。シャリーさんの先生は近隣の県で発生してるとの
事で8種を奨めてくれました。


おおぉ!王子真っ黒になってきましたねー。
シャリーさんも、ゆっくりですが黒い点がまた出てきてるので、ゆっくりですが黒くなってるみたいです。

2011/05/21 (Sat) 00:45 | EDIT | REPLY |   

あんずとらっきょ母  

あんずとらっきょ母から皆さんへ

v-286トムママさんへ
ご無沙汰です(*^o^*) 私も全然気をつかってなかったし…ワクチンの必要性も全く感じてなかったんですよ…
「高いしめんどくさいし 必要あるのかな~」なんて(^o^;)
本当にライアンに身をもって教えてもらいました(ToT)

v-286ビアンキさんへ
そうなんですよ(*^o^*)/ らっきょ、まだまだパピパピさんだったみたいです(^o^;) 動きだけがパピーと思ってましたが(^o^;) デカイパピーでした(笑)
身体も昔よりさらにデカクなりましたよ~(笑)
心はまだまだ純真無垢です(*^o^*)

v-286ヨシュアさんへ
そうそう!こういう成長の楽しみは マール仲間しかわからないよね~(*^o^*)v
鼻の模様がこんなに変化していくなんて(@o@;)
でも保護したての頃の やぶれ饅頭(田舎饅頭)鼻も好きでした(^o^;)

2011/05/23 (Mon) 08:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。