in 未分類

空手(新極真)見学

-0 COMMENT
心身(特に根性)を鍛え直す為、けいとんには武道を習わせたい…というお父さんの希望で先日柔道を見学…

そして、今日は香椎に新しく出来た、空手道場新極真会香椎道場をけいとんが体験レッスンしました。



残念ながらお母さんは行けず、お父さんとけいとんだけの参加でしたが、お父さん終わるなり電話をかけてくるほどの好感触だったようです。

九州産業大学の正門近くに出来た道場、全面ガラス張りで外からもよく見える明るい道場で、本日少年部の初回のレッスンだったはずなのに、大勢の道着を着た子ども達が???

そう…すでに開講されていた香椎ルネッサンス校から一部近所の子ども達がこちらの香椎校へ移籍してきたようです。

まだけいとんより幼児から小学高学年の子ども達までが一緒に練習…

皆あいさつ(礼儀)を徹底的に仕込まれているのか、入るなり先生はもちろん、見学の父兄にまで「オス!(押忍)」と両手を十字に切りながら挨拶して入室、練習中も先生の呼びかけにすべて、「押忍!」と大きな声で応える姿が見ていて清々しかったそうです。



写真は前方で先生に蹴りの入れ方を教えてもらうけいとん(ほとんど見えず)

kyokusin2
Powered by PICS







レッスンは一時間半、あいさつからはじまり、基本稽古(受け、突き、キック)、移動稽古、型稽古、組み手稽古と続きます。





写真は一番後方で体験参加するけいとん

kyokusin3
Powered by PICS







お父さんの目からみて、ただ一人だけ動きがぐにゃぐにゃ、ダラダラ?う?んこれはいけません(>_<)!しっかり鍛えてもらわねば!

そして一番感心したのが、小さい子供と組み手をするさいに、大きな子は膝をつき、決してその子より力を出さないこと!レッスンをこなすうちに、小さい子をいたわる精神が身に付いていきます。

同等の子ども達は、組み手の時、遠慮無く殴り合う!たまに顔にストレート入るときがあっても、決して泣きません!



写真は教室先頭で小学生のお姉さんがけいとんに蹴りの練習相手をしてくれているところです。

kyokusin1
Powered by PICS





けいとんの身長にあわせ、膝をつき、「こうやってけりを入れるのよ」と丁寧に教えてくれます。すべてがなっていないけいとん(笑)けりもからぶりするわ、間違って足の裏で蹴りを入れるわで、お父さんトホホ?だったようです。





参加してみて、「礼にはじまり、礼に終わる」礼儀の精神、先生が子ども達に非常に美しい敬語で語りかける姿にお父さんはとても感動したようです。

そして、全国大会でベスト4になるようなテレビで見たことのあるすごい先生方を目の前にして「贅沢?」といたく感激していたようです。



さ?て、柔道&空手…どっちにするか??

柔道も、近所ですが、メダリストのヤワラちゃんや日下部選手、中村三兄弟を輩出したすばらしい教室…決して空手に劣りません!

あとはけいとんが決めることだけど、とにかくどっちもすばらすぃ!



ゆっくり悩んで、決めてね!
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment