プロフィール

あんずとらっきょとけいとん

Author:あんずとらっきょとけいとん
ボーダーコリー、あんず(R&W)と らっきょ(BM) 
あんず 

カテゴリ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ようこそ!

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

お気に入り

このブログをリンクに追加する

BCRN

DOG MONTH

RSSリンクの表示

あんずとらっきょ堂
ボーダーコリー あんず と らっきょ の日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花鳥風月
一昨日、けいとんが馬に乗せてもらい帰って来てからのこと…
お父さんが、「いや~今日は良かったね… 癒されたね… けいとんはすごく良い経験をさせてもらったよ…
動物をさわったり 撫でたり、手入れをしてあげたりと 肌で触れ合うことは たぶんこの先、心の成長に役立つと思うよ…」と
そして、こう語り出した…

「昨日ね、RKB(TBS系)のホンネ日和の再放送というのを見たんだけど、 その時 つるの剛士と養老孟司の対談でね…
その時養老さんが、 いじめの問題について、とある女性が書いた「14歳の私が書いた遺書」という本の内容にびっくりしたと…
今日桜が咲いたとか、台風が来たとかいうのがなくて、すべてが人間関係。
「花鳥風月という自然界の事が全く出て来ない」と…
子供の世界から自然というものがなくなっている…
昔は、人間界の 善と悪 そして 自然界の善と悪と4つの世界があった。
自然界の善とは天気が良い、悪は天気が悪いといった感じである。
でも最近の社会では、人間の世界のみが認識されている。
つまり、子供たちは1/2の世界で生きているということ
子育て、夫婦間、いじめにあっている現代の子供など、
人間世界だけではなく、自然にふれさせると世界が広がるしとても大切な事だって…
人間と自然(動物)で二倍の世界になるそう。花鳥風月はそれだけ大事だということを語っていたよ…
ちなみに養老孟司さんは 昆虫が大好きだったらしい(^o^;)
お父さん 切々と前夜のこのトーク番組の事を語ったあと、
「こうやって、馬に触れ、犬に触れということは けいとんの成長段階で本当に大切なのかもしれないね…
ありがたい経験をさせてもらったね…」と しみじみと 車の中で語ってました…

そして、翌朝、ニュースを見たら…
京都府福知山市の動物園で、ニホンザルを飼育しているサル山に花火が投げ込まれたというニュース
映像を見て 目を疑った…
おサルさんは無惨に 顔が焼けただれていた…
巣穴に花火で追い込み、極限に追い込まれたおサルさん達…
執拗に追いまわし、何度も花火を打ち込む 少年らしき数名の姿が 映像で流れている…
もう二度と人間は信じるまいと思ったに違いない…

どんな気持ちでやっているのだろうか…? 
これで気分がすっきりするのだろうか?
哀れみの心はかけらもないのだろうか? 
自分の家族、身内がもし同じ様な目に遭わされたら?
彼らはどんな心の闇があるのだろうか?
他に楽しい事はなかったのだろうか?
きっと若者だろう… 
他に打ち込める事 一生懸命になれる事がなかったのだろうか?

まさに、お父さんの言う 「花鳥風月」の欠けた世界…
きっと同様に 対人だけで生きて来た少年達なのだろう…
だから、彼らにとって 動物の存在は 物にすぎないのだろう…
何の感情も持たず やってられるのだろう…
今後、彼らは この事に対して、どう心の中で処理してゆくのだろうか…
自分たちの姿を テレビで見て どう感じただろうか…

人間関係だけで生きてゆくと こうやって 心も擦り切れてゆくのだろう…

どこでどう間違ってこのような若者に成長してしまったのか…
誰か手を差し伸べる大人は居なかったのか…

我が家の愚息の場合 まだまだ成長段階にあり、どういう風な大人になるかはまだまだ先にならないとわかりません…


しかし…少なくとも 我が家には あんずとらっきょという 心を学ばせてくれる 師がいるんだな…と思った一日でした…




おサルさんの心が少しでも元にもどれますように…



ちょっと真面目なお話でした…


我が家の花鳥風月(^o^;) なぜか一緒にバリケンに入ってる
花鳥風月1


養老孟司氏のそのお話に似た内容 ここで見られます↓
NHK出版「人生の疑問に答えます」





テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

けいとん誕生日で乗馬体験♪
反抗期息子 9歳になりました!
今年は、ちょっと刺激的な誕生日になりました!

らっきょのあずかりさんだった、コンラッドホースファームのMちゃんから「けいとん お馬さんに 乗りに来なよ!」とお誘いをいただき、けいとん大喜び!
行くはずだった日にらっきょが体調を崩し、中止になったのが相当悔しかったらしく、ブツブツ文句…
なので、誕生日にリベンジできて大喜び!

らっきょどんも 懐かしい景色にあっちキョロ こっちキョロ状態(^o^;)
keiton9歳_001

G1出身のドラゴンハヤト 足を骨折して ここで余生を送っています!
とてもなつっこくて けいとんに スリスリ寄ってきます♪
keiton9歳_002

ポニー?のキティちゃん けいとん キティちゃんの顔が怖いと怖がります(笑)
keiton9歳_003

乗馬体験開始! 注意事項を聞きます!
keiton9歳_004
keiton9歳_005

お馬さんが怖がらない様にそっと乗るんだよ!
keiton9歳_006

お世話になったお馬さんは モナーク(通称もんもん)さん♪
keiton9歳_007

とってもおだやかなもんもん♪
keiton9歳_008

だいぶ、さまになってきました(笑)
keiton9歳_009

駆け足体験!ウヒョッ♪
keiton9歳_010

駆け足ルンルン♪
keiton9歳_011

手を振る余裕も(>∀<)))
keiton9歳_012

終了後、「ありがとうね♪ もんもん♪」
keiton9歳_013

「御礼に もんもん♪を綺麗にするよ!」
keiton9歳_014

さ~ここからが、貴重な体験!
お馬さんモナークの手入れまでさせていただきました! 
母はこっちのほうが 貴重な体験で感激しました!
マキちゃん&バニ男さん ありがと~(>∀<)))

乗馬後 こんなにお馬さんの手入れを念入りにするって知らなかった母
感心しました! うちの犬もここまでやってないよな…と反省
こうやってじかに触れて、念入りに手入れすることで お馬さんの体調の変化もわかるのでしょうね(^_^)

まずはブラッシング
keiton9歳_015

「ちゃんと力入れなさいよ!」とモナークに言われているよう(^o^;)
keiton9歳_016

けいとんけっこう真剣です! 
keiton9歳_017

そしてボソっと「楽しい~」
keiton9歳_018

「うふっ♪ くすぐったいわぁ~」 byモナーク
keiton9歳_019

「足も念入りにね!」 byモナーク
keiton9歳_020

さて!次は 一番難しい 蹄鉄のお掃除!
keiton9歳_021

グリグリ♪ ガリガリ♪ 難しいぞ!
keiton9歳_022

蹄の乾燥防止にマニキュア(?) みたいなものを塗ります!
keiton9歳_023

ここまでやらせてもらえるなんて すげ~!(@o@;)
keiton9歳_024

最後にお顔を拭きます!
keiton9歳_026

「気持ちよか~(^o^;)」 byモナーク
keiton9歳_027

ラストはおひげ剃り(笑)(>∀<))) 
keiton9歳_028

僕の至らない手入れにずっと我慢してくれてありがとね!
っと りんごをご褒美にあげます!
keiton9歳_025

さ~お部屋にもどろうね! お疲れさま♪
ありがとう! モナーク♪
keiton9歳_029

とてもおだやかなモナーク 子供だからと馬鹿にしたりせず、ずっと忍の一字で 手入れの間じっとしててくれました!
たまに、けいとんをおちょくる可愛いところもあるモナーク!

けいとんは終始、ニコニコ顔!尻尾があったら ずっと振ってたんだろうな(^o^;)

写真を撮りながら、お父さんは「癒されるな~」を連発…

こうやって、犬や馬と一緒に触れ合う事は子供の成長期にとって貴重な経験だな~と実感しました!

おかげで最高のお誕生日になりました!
こんな貴重な体験をさせてくださった、コンラッドホースファームの皆様 本当にお世話になりました!

けいとん9歳のお誕生日おめでとう♪

これからも 動物の命を大切に 弱者をいたわる心を育んでくださいね!

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

もうすぐクリスマス♪
もうすぐクリスマスですね!
クリスマスあんす#12441;とらっきょ


我が家のクリスマスは 大牟田の寒空の下で凍えながら迎えることになりそうです(^o^;)

さてさて、毎年恒例のサンタクロースへの手紙を書いたけいとん…
もう2週間前に その手紙は我が家のポストへ入れて その後トナカイが手紙を回収しにきてくれるということ(設定)
になってます(^o^;)

その2週間前に 手紙を読ませてもらったら とんでもない願いが書いてありました…

「サンタクロースさんへ

僕が今年頑張った事は、 
 トライアスロンのタイムを縮めました
 フリスビー大会でファイナルに行けました
 空手で青帯になりました

僕が欲しいものは
 プレイステーションポータブル(PSP)と モンスターハンターのソフトです。
 お願いします」



っと 書き、ご丁寧に どこから持って来たのか チラシに載っていたPSPの写真とモンハンの写真を切り抜いてノリで貼っつけてました(笑) ま~確かに サンタクロースは商品探すのに便利っちゃ~便利だが…

しか~し! 愚息はもうすでにニンテンドー3DSを持っているではないですか(@o@;)
なんちゅ~ 無茶なお願いざんしょう! この期におよんで もう一台ゲームをせしめようなんて 贅沢すぎる!

っと、
母「けいとん! これサンタさんに出すと?」
けいとん「うん!だって欲しいっちゃもん R君も持ってるし!」
母「R君はもう6年生でしょ? まだ3年生の子には早すぎるよ!」
けいとん「でも欲しいっちゃも~ん じゃ~お母さん サンタクロースに手紙出したらいかんっていうとっ!?」と
抗議された…

仕方ないので そのままほっといた…

そして、けいとんはそのまま我が家のポストにその手紙を出しましたとさ…

母、ど~も納得いかないので、落ち着いてから けいとんに言ってみた。

「けいとん 金の斧と銀の斧の話知ってるやろ? キコリが本当は鉄の斧を落したのに、正直に金の斧と言わず、自分の持っている斧を言ったから、ごほうびに金の斧をもらったけど、となりの欲張りなキコリが 金の斧をせしめようと 鉄の斧を落したくせに 金の斧を落したと嘘を言ったら 「貴方は嘘をつきましたね!」と怒られて 結局欲張りなキコリは、自分のオノも拾ってもらえず、いつまでも川のそばでワンワン泣いていたという話… 知ってるやろ? 人はあまり欲張ってはいけないという話よ! あんたはもうニンテンドー3DSを持っているやろ? 世の中にはゲームの本体一つも持ってない子が多いのに、そんなに欲張って2種類も持ってどうするの? 手は何本? そんなに欲張ると ゲーム機どころか 鉄の斧が入ってるかもよ…」とちょっと脅してみた(^o^;)
本当はこの童話は正直者であれ!というお話なので、上記の私の説明はいささか脱線しているが…(笑)
でも、とにかく 欲張りはダメだということを教えたかった(笑) 無理矢理ですがね(^o^;)

すると、
けいとん「そっか~ どうしよう もう手紙出してしまった…(@o@;)」と不安がる…
けいとん「鉄の斧が入っとったらどうしよ~」 いやいや(^o^;) 鉄の斧すら入ってませんから(笑)
母「知らんよ~ 世の中には食べ物だって食べれん人がいるのに、ゲーム機をもう一つもらおうなんて欲張ること書いたらサンタさん怒るかもよ~~~~~~~~~~?」と フッフッフッ(^m^);

とにかく、サンタさんに何でもお願いすれば 願いが通ると 思ってもらっちゃ~困りますねっ!

彼は今ドキドキ しながら 25日を迎えるのであった…(^o^;)

楽しみ♪ 楽しみ♪

ところで、これ3年前の読み聞かせの会で作った クリスマスリース♪
毎年、活用しています!
小さい頃 ガチャポンでゲットしたポケモンの人形 家にゴロゴロして いつか壊れるか捨てるだろうものをかきあつめ、リースにグルーガンでペタペタ貼っただけですが… なかなかリースになってますね(笑)
こうやって今も活用できています!

これを見るたびに歴史を感じます♪
リース

最近の子は あっという間にパソコンを使いこなします(*o*;)

iPadをいじくりたおすけいとんと それを眺めるらっきょの絵
IMG_0911.jpg




テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

同じやないか(^o^;)
ネットで偶然見つけた動画…


猫ちゃんの遊具のコマーシャルでしょうか…
「ふふ~ん 可愛いやん(^o^;)」と思いながら ふと…
思い出した

我が家に同じようなものがあった(@o@;)

そうだ! けいとんだ!

けいとんがまだ立てなかったころ、便利だったコレ↓
顔出しはまずいか(@o@;)と思ったが、よく考えたら、愚息はもうこんな可愛らしい面影はかけらもありません
爆(*≧∇≦*)━☆★
だから大丈夫ね~(^o^;)


おかげで「抱っこせ~」だの、 「相手してくれ~」だのとあまりうるさくなかったような気がする

便利グッズでした(笑)

犬もネコも人間も 同じなのねん(笑)

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

イベント続きの週末
先週末は我が家の一大イベント 反抗期息子のチャレンジ 試練の二日間でした(^o^;) 

まず一日目は 昨年のリベンジはたせるか? の「2011スーパーキッズトライアスロン大会」にエントリーしました!

レックスママ&姉Mさんも応援にかけつけてくださり 感謝!感謝! ありがとうございますm(_ _)m
2011101to2_1.jpg

昨年は 学年最下位という輝かしい成績を残し(笑) やっぱりひやかしのような出場では無理(^o^;)と反省…

今年は、早朝6時に毎朝父と走り込みをするなど 練習はしてきた つもりです(^o^;)
自転車だって昨年の三輪車みたいなのから、ちゃんとトライアスロン仕様に変更!
これでバイクのせいにできないぞ~(^o^;)

今年のドナルドお兄さんは ガタイが大きくて ちょっと(^o^;)
2011101to2_3.jpg

今年も動画作ってみました(^o^;)


というわけで、今年は なんとか学年ドベ脱出成功!
約140名中 94位という ヘッポコ順位ですが ま~ 昨年に比べればよく頑張りました(^o^;)

しかし、どういうわけか バイクのタイムがひどく悪かった!
スイムでけっこう良かったので 乗り換えのトランジッションエリアで待てど待てど戻ってこない(^o^;)
結局、バイクで34人に抜かれた(@o@;)らしい…
ランも 元々遅い子なので、スイムの貯金をすべて使い果たしてしまい ランク急降下(@o@;)
なんで、こんなにバイクが遅かったのか? 自転車 変えなきゃよかったのか?なんてことを思ったりもしましたが、
あとで発表されたタイムを見たら、バイクは3分タイムを縮めてました…
スイムもランも前年より2分近く… 全体的に出場者のレベルがアップしたのか(@o@;)?

まっ!でも昨年のドベに比べれば 結構成長したということで!
ほめてあげましょっ(^o^;)

帰りは、お父さん「肉が食いたいっ!」と言い出し…
eki美容室のオーナーおすすめの、九産大近くにある、「でん坊」という七輪で焼く焼き肉屋さんにいきました!
2011101to2_2.jpg
タレが変わっていて美味しかった! そして何より激安だった(@o@;)

翌日は、トライアスロンの疲れから大寝坊!

起きて全員焦った(@o@;) だって… 今日は運動会だから(@o@;)

母、ひえ~~~っ!と絶叫しながら 大急ぎで弁当作り(^o^;)

必死こいて作った けいとんリクエストのキンパ(韓国のり巻き)
2011101to2_6.jpg
2011101to2_7.jpg

これに簡単なサラダを作り、寝癖のまま小学校へ(@o@;)

あ~前夜から仕込んでいて助かった(^o^;)

けいとんも遅刻すれすれで登校~

2011101to2_4.jpg
2011101to2_5.jpg

最近の学校は、自分の息子がどの位置で 何番目に競技するのかをこうやって一人一人紙に書いて教えてくれます(^o^;)

ったく、親切なのか 過保護なのか(^o^;)

親のほうが ど~しよ~もなくなってきてますね~(^o^;)

かけっこのビデオ 途中我が子の動きについていけず 見切れてしまってます(^o^;)


いや~2日連続のイベントに 父と母は ぐったりでした(^o^;)
が、一番頑張ったのはけいとんだなっ!

2日間お疲れさま!




テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。